>>   >> 

シリーズ「つなぐ」「ともに生きる」とは 当事者の思い

制作: tvk報道部

「ともに生きる」を考える、シリーズ「つなぐ」。毎週レギュラーでお届けしていますが、その「ともに生きる」とは、相模原市で起きた障害者の殺傷事件を機に注目された言葉です。

事件から3年半、そして裁判を経た今、この言葉はどのような意味を持つのか。当事者として問い続ける女性がいます。

最新の動画

  • 清光社バナー
  • 馬車道商店街バナー
  • facebook
  • tiwtter
  • 映像を投稿しよう!
  • 毎日希望奨学金への寄付(毎日新聞東京社会事業団)
  • 毎日新聞購読のお願い
  • クラシック・ヨコハマ2018