>>   >> 

横浜いじめ問題 林市長が教育長を厳重注意 関係者ら処分

制作: tvk報道部

福島第一原発事故で福島県から横浜市に自主避難した男子生徒がいじめを受けていた問題で、横浜市の林文子市長は岡田優子教育長を文書で厳重注意しました。

この問題は、原発事故で横浜市に自主避難した男子生徒が小学生のとき、「賠償金をもらっているだろ」と同級生に言われ、金を渡すなどのいじめを受けていたものです。問題を受け横浜市の林市長はきょう、教育委員会の岡田教育長に対し、「学校・教育行政全体の管理監督者として組織マネジメントが不十分だった」などとして、文書で厳重注意しました。また横浜市教育委員会は、今回の問題に関係した当時の学校教育事務所の所長や副校長ら6人を、戒告などの懲戒処分にしました。

最新の動画

  • 清光社バナー
  • 馬車道商店街バナー
  • facebook
  • tiwtter
  • 映像を投稿しよう!