>>   >> 

横浜DeNAベイスターズ ハマスタ新名物 球団オリジナルフード発売

制作: tvk報道部

横浜DeNAベイスターズが横浜スタジアムでしか味わえない球団オリジナルフードの販売を始めました。

新しいハマスタ名物その名も「ベイメンチ」。昭和21年の創業以来横浜の野毛で親しまれている老舗洋食店「センターグリル」が監修しました。使われているのは、神奈川のブランド肉「やまゆりポーク」薄めの衣でサクサクに揚げ、目の前でオリジナルソースにくぐらせ提供します。21日の発表会には石田健大投手と濱口遥大投手が参加し、新たな名物の魅力をピーアールしました。ベイメンチは、21日から横浜スタジアム内の専用店舗で販売されます。

最新の動画

  • 清光社バナー
  • 馬車道商店街バナー
  • facebook
  • tiwtter
  • 映像を投稿しよう!