>>   >> 

スポーツ参加を競う チャレンジデー決起集会

制作: tvk報道部

全国の自治体で、住民のスポーツ参加を競い合うイベント「チャレンジデー」が5月31日に開かれるのを前に、県内から参加する10の自治体が県庁に集まり、決起集会を行いました。

チャレンジデーは、毎年5月の最終水曜日に、全国の自治体が、午前0時から午後9時までの間に、15分間以上、何らかのスポーツをした住民の割合を競い合うイベントです。 ことしは、初参加となる秦野市をはじめ、4回目の参加で初勝利を目指す伊勢原市など、全国で3番目に多い10の自治体が参加します。 5月19日に開かれた決起集会で、黒岩知事は、参加自治体に「去年の6勝4敗より良い成績が残せるように頑張りましょう」とエールを送りました。 全国128の自治体が参加するチャレンジデーは5月31日に開かれます。

最新の動画

  • 清光社バナー
  • 馬車道商店街バナー
  • facebook
  • tiwtter
  • 映像を投稿しよう!