>>   >> 

来月の解禁前に アユ試し釣り

制作: tvk報道部

来月のアユ釣り解禁を前に、小田原市で試し釣りが行われました。

アユの試し釣りは毎年、解禁前のこの時期に行われていて、17日は早川の河川漁業協同組合の組合員16人が参加しました。組合員は、おとりのアユを使う「友釣り」や、毛ばりの仕掛けを使う「ちんちん釣り」などで、アユを釣り上げていました。試し釣りは、午前10時から2時間半行われ、結果は時間あたりで去年よりも多いおよそ180匹、大きいものは18・3センチあったということです。漁協の細川孝組合長は、「ことしは天然ものの遡上が多く、釣果が期待できるので楽しみにしてほしい」と話していました。アユ釣りは、県内では一部を除き来月1日に解禁されます。

最新の動画

  • 清光社バナー
  • 馬車道商店街バナー
  • facebook
  • tiwtter
  • 映像を投稿しよう!
  • 毎日希望奨学金への寄付(毎日新聞東京社会事業団)
  • 毎日新聞購読のお願い
  • クラシック・ヨコハマ2017