>>   >> 

特撮用の火薬盗まれたか 県警が捜査

制作: tvk報道部

14日未明、相模原市内の飲食店にとめた車の中から、特殊撮影に使用する火薬25発ほどが盗まれたと県警に通報がありました。県警が窃盗事件として捜査しています。

県警などによりますと14日午前0時半頃、「車に積んでいた火薬を盗まれた」と花火師の男性から110番通報がありました。男性は特殊撮影用の火薬と点火装置をジュラルミンケースに入れ車の後部座席に置いていましたが、相模原市中央区矢部の飲食店で食事をしたあと、なくなっていることに気づいたということです。捜査関係者によりますとケースに入っていた火薬はおよそ25発分あり、いずれも玉状で、一番大きなもので2.5寸玉が2発入っていました。車にこじ開けられたような形跡はなかったということですが、県警は金品目当てにケースが盗まれた可能性があるとみて、窃盗事件として捜査しています。

最新の動画

  • 清光社バナー
  • 馬車道商店街バナー
  • facebook
  • tiwtter
  • 映像を投稿しよう!
  • 毎日希望奨学金への寄付(毎日新聞東京社会事業団)
  • 毎日新聞購読のお願い
  • クラシック・ヨコハマ2018