>>   >> 

大磯町 六所神社で「大しめ縄」掛け替え

制作: tvk報道部

大磯町の六所神社で長さ4メートル以上もある大しめ縄が、新年を迎える前に新調されました。

六所神社の本殿にある大しめ縄は、重さおよそ250キロ、長さ4・3メートル、直径は65センチほどでその大きさは県内最大級です。 職人や神社の総代12人がかりで5年間使った大しめ縄を初詣の参拝客を迎えるため新しいものに掛け替えました。 六所神社では出雲の神様を祭っていることから、出雲大社の大しめ縄を作っている会社に依頼し平成元年から5年に一度、大しめ縄を新調していて今回で6代目です。 島根県でしめ縄専用のわらを使って、2週間以上かけて編まれた青々としたしめ縄が、本殿の正面に飾られました。 最後はお払いが行われ、平成最後の掛け替えが無事に終わり、神社は清らかな雰囲気に包まれました。

最新の動画

  • 清光社バナー
  • 馬車道商店街バナー
  • facebook
  • tiwtter
  • 映像を投稿しよう!
  • 毎日希望奨学金への寄付(毎日新聞東京社会事業団)
  • 毎日新聞購読のお願い
  • クラシック・ヨコハマ2018