>>   >> 

「母親を刺し殺した」26歳の息子を逮捕 小田原

制作: tvk報道部

11日午前、小田原市のアパートの一室で、この部屋に住む47歳の女性が刃物で胸を刺されて死亡し、県警は26歳の息子を現行犯逮捕しました。

殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは、自称アルバイトの鳴海拓也容疑者26歳です。 県警によりますときょう午前10時過ぎ「自宅で母親を刺し殺した」と110番通報があり、警察官が小田原市上新田のアパートの部屋に駆け付けたところ、この部屋に住む無職の鳴海久美子さんが胸を刺され倒れていました。 久美子さんは心肺停止の状態で病院に搬送されましたがまもなく死亡しました。 調べに対し鳴海容疑者は「口論の末、自宅にあった刃物で刺した」と容疑を認めているということです。 鳴海容疑者は久美子さんと2人暮らしとみられ、県警では今後、容疑を殺人未遂から殺人に切り替えて事件のいきさつなどを詳しく調べる方針です。

最新の動画

  • 清光社バナー
  • 馬車道商店街バナー
  • facebook
  • tiwtter
  • 映像を投稿しよう!
  • 毎日希望奨学金への寄付(毎日新聞東京社会事業団)
  • 毎日新聞購読のお願い
  • クラシック・ヨコハマ2018