>>   >> 

特殊詐欺の指示役か 21歳の男を逮捕

制作: tvk報道部

ことし3月、横浜市緑区に住む60代の女性からキャッシュカードをだまし取り現金50万円を引き出して盗んだとして、県警は21歳の指示役の男を逮捕しました。

詐欺と窃盗の疑いで逮捕されたのは東京都八王子市に住む自称建設業の藤木孝仁容疑者21歳です。 県警によりますと藤木容疑者はことし3月複数の仲間に指示をして銀行員などをかたり横浜市緑区の60代の女性の自宅に「医療費の払戻金がある」などとうその電話をかけ、キャッシュカード1枚をだまし取り、その日のうちに現金あわせて50万円を引き出して盗んだ疑いが持たれています。 事件をめぐってはいわゆる「受け子」と「出し子」役の府中市の18歳の少年が現行犯逮捕されていて、藤木容疑者が仲間を通じてSNS上で「1日3万円手に入る仕事」などと呼びかけて少年を雇ったとみられています。 県警は藤木容疑者の認否を明らかにしていませんが、ほかの同様の事件にも指示役やリクルーター役として関与した可能性があるとみて調べています。

最新の動画

  • 清光社バナー
  • 馬車道商店街バナー
  • facebook
  • tiwtter
  • 映像を投稿しよう!
  • 毎日希望奨学金への寄付(毎日新聞東京社会事業団)
  • 毎日新聞購読のお願い
  • クラシック・ヨコハマ2018