>>   >> 

東京五輪ソフトで金の山田恵里さん 現役引退を地元で報告

制作: tvk報道部

去年、東京オリンピックのソフトボールで金メダルを獲得した山田恵里さんが現役を引退したことを報告するため出身地である藤沢市を訪れました。

山田さんは藤沢市出身。
走攻守三拍子そろった外野手で北京オリンピックと東京オリンピックで日本代表のキャプテンとしてチームをけん引し、2度の金メダル獲得に導きました。

小学生の頃に始めた野球がソフトボール選手としてのルーツだという山田さん。
25日は出身の市立御所見小学校に通っていた頃の担任や中学校時代の野球部の顧問が現れ、当時の山田さんの話を披露していました。

また後半には、鈴木恒夫市長とキャッチボールをしながらトークをする催しも。

「引退した今、何がしたいか」という質問に対し、「湘南でサーフィンがしたい」と答えて会場を沸かせるなど笑顔の引退報告となりました。

山田恵里さん
「藤沢市で生まれ育って本当にたくさんの方々に支えていただいて指導していただいて今の自分がいると思っているので、感謝の気持ちを伝えることができてよかったなと思っています。中学校だったりとか高校だったりとかに行かせていただいて、いろいろなことを伝えていければなというふうに思っています」

最新の動画

  • 清光社バナー
  • 馬車道商店街バナー
  • facebook
  • tiwtter
  • 映像を投稿しよう!
  • 毎日広告社
  • 毎日希望奨学金への寄付(毎日新聞東京社会事業団)
  • 毎日新聞購読のお願い