>>   >> 

川崎市長選挙 新人・川村氏が立候補表明

制作: tvk報道部

任期満了に伴い10月に行われる川崎市長選挙に、会社役員の女性が立候補することを表明しました。

川村氏
「いつまで財政難なのかが不思議。 経営者目線からすると、経営者は会社を黒字にしなくてはいけない。 川崎市を黒字にして市民に還元したり、即断即決できるような『川崎モデル』を作っていきたい」
川村るみ子さんは英語の学童保育などを経営する会社で役員を務めています。

市長選挙では、子育てをしたくなる街、高齢者に優しい街を目指すとして0歳~15歳の医療費をゼロ、75歳以上には市営バスや市内の銭湯無料券などを配布し、健康寿命を延ばしたいとしています。
そのほか、市長の報酬カットや女性ならではの目線を生かした政策などを掲げています。

川崎市長選挙に立候補を表明したは、現職の福田紀彦市長と政治団体代表委員の市古博一さんに次いで3人目で、10月31日に投票と開票が行われます。

最新の動画

  • 清光社バナー
  • 馬車道商店街バナー
  • facebook
  • tiwtter
  • 映像を投稿しよう!
  • 毎日広告社
  • 毎日希望奨学金への寄付(毎日新聞東京社会事業団)
  • 毎日新聞購読のお願い