>>   >> 

川崎市役所の時計塔ツアー

投稿者: ootahara

川崎駅東口の川崎市役所の本庁舎は建て替えの予定で、すでに業務は別の施設に移転しています。
この建物には、教会を連想される時計塔があります。
2016年10月14日(金)から16日(日)に開催された最後の施設一般公開で時計塔のツアーがあるというので、東海道線で行ってみました。
戦時中には防空監視施設として使用された事もあると言う時計塔ですが、部外者の立ち入りを考慮して無いようで、海上自衛隊の護衛艦なみに階段が急でした。
中には、予備と思われる大きなスピーカーがあったり、鉄骨と鉄骨の接合に、良く見るボルト・ナットでは無く東京タワーと同じリベットを使った工法であるなど、なかなかに建物マニアにはたまらない体験をする事ができました。
時計塔ツアーは3日間で5回ほど開催され、1回が45人、5回合わせて225人限定の一般公開イベントとなりました。
安全上の理由で時計の有る部屋の一つ下の階までの公開でしたが、
ジャックの塔、神奈川歴史博物館の塔、東京電力横浜火力発電所"トゥイニー横浜"の煙突の展望室などに上った高いところマニアとして、最初で最後のチャンスに登れて凄く嬉しかったです。

川崎市公式ホームページ
http://www.city.kawasaki.jp/

建て替え前の最後のチャンスに川崎市役所時計塔の撮影ありがとうございます。

最新の動画

  • 清光社バナー
  • 馬車道商店街バナー
  • facebook
  • tiwtter
  • 映像を投稿しよう!
  • 毎日希望奨学金への寄付(毎日新聞東京社会事業団)
  • 毎日新聞購読のお願い
  • クラシック・ヨコハマ2018