>>   >> 

スマートイルミネーションいずみ2016

投稿者: ootahara

横浜市泉区の、相鉄いずみの線・泉中央駅前にある親水公園「地蔵原の水辺」で、光のイベント「スマートイルミネーションいずみ」が本年2016年は12月3日(土曜日)の夕方から開催されました。
今やスマートイルミネーションの象徴ともいえそうな作品となった、アーティスト高橋匡太の「ひかりの実」は、今年も公園の桜の木々に数多く飾られていて、賑やかでした。塔の上のラプンツェルのスカイランタンっぽく見えました。見事でした。
1個1個に近所の小学生が絵を描いたらしく、保護者やおじいさん、おばあさん達と、自分の作品がどこに飾ってあるのか探す姿があちこちで見られました。
動画は、ひかりの実が桜の木に飾られている様子です。

今年は、燃料電池自動車が発電した電力を使った移動映画館や、伝統的な灯籠流しや、5色を集める光のワークショップなどがあり、横浜泉ロータリークラブが提供したお汁粉の振る舞いもあって、静かでしたが良い感じのイルミネーションイベントだと思いました。
会場設営は泉区連合自治会町内会長会、当日の会場運営は泉区シニアクラブ連合会が協力し、相鉄などの協賛で実現したようです。泉区制30周年を祝う良い感じのイベントが実現出来ていたと思いました。
移動映画館のチームには、あのトーハクで野外上映してしまったという時かけを、いつかここ地蔵が原でも上映して欲しいと思いました。もし私のわがままが許されるのなら。
燃料電池自動車は、排気ガスが水蒸気だけなので、すぐ近くで動いていても普通の車のような排気ガスが皆無で、すごく快適でした。発電可能な電力は大きいので、冷蔵庫で飲み物を冷やしつつ、ホットプレートでたこ焼きを焼きながら映像を上映するような小技を次回は披露して欲しいです。
灯篭流しは、不忍の池や原宿など、他の池の灯籠流しと同じように、灯篭が岸に流れ着いていました。キャンドルがLEDキャンドルだったので風では灯が消えない事を利用して、灯篭が流れる動画を撮影する為に風を起こしていた「デブでチビでハゲで出っ歯な三拍子」がそろったおっちゃんは私です(汗)。人力でしたので、けっこう汗をかきました。2~3日後に筋肉痛が来そうで怖いです。
ともあれ、満足のイルミネーションイベントでした。雨が降らなくて助かりました。もしかして区長や横浜市立大学の国吉先生は晴れ男だったのかも知れません。

泉区役所のアナウンス
http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/02suishin/02kikaku/smartillumination/h26.html

スマートイルミネーション横浜公式ホームページ
http://smart-illumination.jp/

灯篭流し、開会式など、私が撮影したその他の動画はこちらになります。再生回数を増やしていただけますと励みになります。
https://www.google.co.jp/#q=%22%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%81%84%E3%81%9A%E3%81%BF20161203%22+youtube&filter=0

光の実はあちこちで行われるようになりましたね。

最新の動画

  • 清光社バナー
  • 馬車道商店街バナー
  • facebook
  • tiwtter
  • 映像を投稿しよう!
  • 毎日希望奨学金への寄付(毎日新聞東京社会事業団)
  • 毎日新聞購読のお願い
  • クラシック・ヨコハマ2018