>>   >> 

大岡川光のぷろむなぁど2016

投稿者: ootahara

横浜市南区の蒔田公園(まいたこうえん)で、恒例の灯りのイベント「大岡川光のぷろむなぁど2016」が12月10日(土)と11日(日)に開催されました。
私はキャンドルナイトやイルミネーションが好きなので、11日(日)に、京急で南太田駅で下車して行ってみました。
従来とクリスマスマーケットのテントも含めて場所が変わっていましたが、今年もなかなかの見ごたえでした。ただ、点灯しているキャンドルよりも消えているキャンドルが多く、野外のイベントの厳しさを感じました。
初日は恐竜ねぶたが披露されたそうで、見逃しました。

首都高プロジェクションマッピング
https://www.youtube.com/watch?v=hDFFnkaMPzU
こちらも定番の一つです。むしろデジタル掛け軸に近い表現かと思いました。プロジェクタは3台見えました。

青森ねぶた ※顔だけです。なかなか本格的に見えました。ねぶた好きな私はぷち感動しました。
https://www.youtube.com/watch?v=8L_GFk1RGB0
恐竜ねぶたも今年初登場したそうです。もしかしたら、ねぶたの指導者が蒔田公園に降臨されたのかも知れません。これで、ねぶたを見る為に、事前予約が大変だった東北六魂祭in虎ノ門/マッカーサー道路に行かずに済みそうです。

ディズニー映画「塔の上のラプンツェル」に登場したスカイランタン風演出です。
https://www.youtube.com/watch?v=ks6CGsIZTyI
宙に浮かぶランタン達を、頑張って背伸びして真上からも撮影してみました。
先日のスマートイルミネーション横浜2016にて、汽車道のナビオス横浜ホテルで展示していたキャンドルナイトに良く似た作風でした(棒読み)。
スカイランタンとその周辺で展示していたキャンドルは、飲食店から回収した天麩羅油で作ったというリサイクル品だそうです(棒読み)。一般的にリサイクルキャンドルは風には弱いようですが、スカイランタンと周辺で展示されていたリサイクルキャンドルは、消えているキャンドルは少なかったです。なので、カメラマンに大人気でした。
このキャンドルナイト作品は、年末の横濱キャンドルカフェ2016でも見れそうな予感です(棒読み)。横濱キャンドルカフェ2016はクリスマスの12月22日から24日まで、横浜市西区みなとみらいのナビオス横浜やワールドポーターズ横浜周辺の汽車道で開催予定です(棒読み)。タワーズミライト2016―みなとみらい全館点灯―と開催日が重なるイブのイブのイブ(通称イブイブイブ、12月22日(木・祝前日)です)は、カップル達や、大きなカメラと三脚を抱えたカメラマン達でごった返しますので、キャンドルナイトと観覧車とランドマークタワーをナビオス横浜の通称「額縁」に収めて撮影するのは、今年も大変な事になりそうです(本音)。

大岡川光のぷろむなぁど公式ホームページ
http://ohokagawaart.blog45.fc2.com/

今年行われたスカイランタンは見ごたえありそうでしたね。

最新の動画

  • 清光社バナー
  • 馬車道商店街バナー
  • facebook
  • tiwtter
  • 映像を投稿しよう!
  • 毎日希望奨学金への寄付(毎日新聞東京社会事業団)
  • 毎日新聞購読のお願い
  • クラシック・ヨコハマ2018