>>   >> 

横浜開港祭2018花火

投稿者: @ootahara

2018年の横浜開港祭は6月1日と2日に、今年も横浜市西区の臨港パークを中心に開催されました。

フィナーレを飾る花火とレーザー光線とサーチライトと炎のショウ「ビームスペクタクルinハーバー」を臨港パーク内で撮ることができました。

プログラムでは40分間でしたが、実質は30分弱でした。

迫力でした。始発電車で出かけて場所を選んだ甲斐がありました。

ただ、レーザー光線を撮影するのは手強かったです。

 

 

■ 撮影場所

神奈川県横浜市西区みなとみらい1丁目1―1 臨港パーク

今年の「ビームスペクタクルinハーバー」は水圧で空を飛ぶフライボードも出て、面白かったですね。

最新の動画