>>   >> 

Category
2017年10月22日岩間寄席
2018年10月21日岩間寄席
2018年4月1日岩間寄席
2019年5月6日岩間寄席
かるち家寄席

一銭も払わず暴飲暴食し、長逗留している男の正体は、名人と呼ばれた大工・...

2017/10/24

頭も力も使わず、昼寝までついた美味しい仕事がある先は動物園でした。 2...

2017/10/24

名人たちが練り上げてきた年末に聞きたくなる人情話の代表作。オチのセリフ...

2017/10/24

SMな話。お金が無いのに見栄を張って、嫁さんのお尻をペッタンペッタン。...

2017/10/24

多くの名人が演じているそばを食う仕草が有名な噺。前半は江戸時代版のフー...

2017/10/24

三両を拾った男と落とした男がなぜか大喧嘩。最後は奉行所で大岡裁き。 2...

2017/10/24

泥棒が入った家には、数枚上手の女がいた。人が良い泥棒がコロッと騙されて...

2017/10/24

昔は「妾馬」という名前でしたが、今は「八五郎出世」という名前で演じられ...

2017/10/24

二束三文の茶碗が千両で売れてしまうわらすべ長者的な噺。 2017年10...

2017/10/24

酒好き同士が禁酒を誓い合っても、結局こうなってしまうんですよね。 20...

2017/10/24

町人が粗忽者の場合は笑われて済みますが、武士が粗忽者だと切腹することに...

2017/10/24

前座のネタして有名ですが、真打の歌若師匠が演じると・・・。 2017年...

2017/10/24

能の演目から生まれた落語。鏡に映ったその姿は・・・。 2017年10月...

2017/10/24

入ってきた泥棒からお金を巻き上げてしまう逆転劇。 2017年10月22...

2017/10/24

囲碁が好きな人なら共感すること間違いなしの落語です。 2017年10月...

2017/10/24

骨董屋の店番を任された与太郎は、お客さんに・・・。後半の長台詞は必聴で...

2017/10/24

こんな床屋、絶対に行きたくない。落語だから笑えますが、実際にこの床屋が...

2017/10/24

「粗忽」とは、「そそっかしい」という意味。粗忽者たちが引き起こす超ナン...

2017/10/24

拾った金がもとで大喧嘩。大岡裁きの代表的な落語です。 2017年10月...

2017/10/24

金が払えず居残りとなったこの男、只者ではなかった。映画「幕末太陽傳」の...

2017/10/24

知ったかぶりをし過ぎると、ちょっと痛い目に遭う。 「ちりとてちん」と呼...

2017/10/24

物覚えが悪い与太郎と漢字が読めない町人が織りなす滑稽なお使い。 与太郎...

2017/10/24

  • 清光社バナー
  • 馬車道商店街バナー
  • facebook
  • tiwtter
  • 映像を投稿しよう!
  • 毎日希望奨学金への寄付(毎日新聞東京社会事業団)
  • 毎日新聞購読のお願い
  • クラシック・ヨコハマ2018