>>   >> 

2017年10月22日岩間寄席
かるち家寄席

江戸時代の日本で成立し、現在まで伝承されている伝統的な話芸「落語」。

横浜市内ではプロの落語家だけでなく、アマチュア落語家たちによる落語会も数多く行われています。

ここではアマシュア落語家たちの熱演を紹介しています。

「竹の水仙」 桂歌助

投稿者: tvkコミュニケーションズ

一銭も払わず暴飲暴食し、長逗留している男の正体は、名人と呼ばれた大工・左甚五郎だった。

2017年10月22日(日)岩間市民プラザで開催された岩間寄席で上演された演目です。
岩間寄席は保土ヶ谷区・岩間市民プラザで年2回開催される落語会です。
桂歌助師匠・桂歌若師匠の他、両師匠が指導している落語教室で腕を磨くアマチュア落語家が多数出演しています。

  • 清光社バナー
  • 馬車道商店街バナー
  • facebook
  • tiwtter
  • 映像を投稿しよう!
  • 毎日希望奨学金への寄付(毎日新聞東京社会事業団)
  • 毎日新聞購読のお願い
  • クラシック・ヨコハマ2017